[11/14日] ロザフィ教室へ行ってきました。 その1。

  • 2017.11.14 Tuesday
  • 21:26

今日から、ロザフィの教室に通うことになりました。

新しい教室、わくわくです♪

 

教室に着いたら、先生からいろいろな教材などをいただきました。

1回目なので、課題の受講〜免許の取得までの流れの説明を聞きます。

な……なかなかに長い道のりです。

でも、スキルたくさん上がりそうで楽しみです。

それから、たくさんの教材を1つ1つチェック。

ロザフィも専用の材料が沢山あってすごいです!

 

そうこうしているうちに、私以外にも生徒さんが続々といらっしゃいました。

4人のベテランさんたちです。

あっという間に教室は賑やかに♪

こういう楽しい空間って、良いですね〜v

 

教材のチェックが終わったら、1つ目の課題作品に取り掛かります。

1つ目の課題作品は、ペンダント、イヤリング、指輪作り。

バラをそれぞれ1〜2個ずつ使って作る、シンプルなものです。

必要な数のバラを、専用のペーパーで巻いていきます。

出来上がったバラを、それぞれのパーツにくっつけて、ニスを塗って完成です。

出来上がった作品は、こちら。

 

 

1個のバラで作るアクセサリーも、ステキです。

 

まだまだ、バラを巻くのに慣れてないので、早く慣れていきたいです。

そんな感じで、1回目の教室は終わりました。

 

次回の教室は、11月28日。

次もがんばりまーす!

[11/10日] レジン教室。

  • 2017.11.10 Friday
  • 21:32

今日は、レジン教室でした。

今回は何を作ろうかな〜と、少々迷った末、チャームとピット(薄い金属のパーツ)を使った作品を作ることにしました。

先生がいろんなチャームやピットを持っていらしたので、どれにしようかな〜とあれこれ迷って、決めました。

タツノオトシゴのチャームと、お花のピットで作品作りです。

 

作業は、いつものレジン作品作りと同じ。

作品のイメージが決まったら、フレームにレジンを流し、封入物を入れて、硬化して、仕上げに色着きレジンを背景に流して完成。

チャームの封入はよくやりますが、ピットを扱うのは今回が初めて。

チャームによく似てるのですが、微妙にやっぱりどこか違いますね〜。

持参した押し葉やシェルパウダーなどを使って、こんな感じに出来上がりました。

タツノオトシゴ作品、上の方がちょっとフレームから剥離してしまって、残念賞ゆう★

急いで硬化させようとするとよく起こる現象なので、今度同じものを作る時は気をつけなくては。

ピット作品は、もう少し何か良いアイデアあったかも……ですが、とりあえずこんな感じ。

ピットを使った作品、色々やってみたいですね。

 

 

そんな感じで、今日の教室は終わりました。

次は以前習った課題のおさらい。

その課題で使った材料がまだ残っていたのを思い出したので、もう1回やってみまーす。

[10/26日] ついに決心!

  • 2017.10.25 Wednesday
  • 21:18

ロザフィの体験教室から約1ヶ月。

悩んだ……というか迷ったというか……とにかく考えた末にとうとう決心!

来月からロザフィ教室に通う事にしました。

レジン以外の手芸教室にも通いたいとは思っていたから、手芸教室に通うかどうかというより何の教室にしようかという所で迷っていたというのが、本当のところですね。

ビーズやワイヤーアートも候補に挙がっていましたが、いろいろ考えてロザフィになりました。

最近のブームであるロザフィ。

レジンとのコラボも出来そうだし、ロザフィを自分のスキルにするなら今が一番かな。

そんなわけで、目指せロザフィ免許!!

……に、なったのでした。

来月からの教室、楽しみです♪

 

[10/6日] レジン教室。

  • 2017.10.06 Friday
  • 21:58

今日は、レジン教室でした。

前回はアジサイの葉っぱの作品だったので、今回はアジサイの花の作品を作ることにしました。

先生がアジサイのお花を摘んで持って来ていらしたので。

いや〜まだ咲いてるアジサイがあったのに驚きつつも、アジサイのお花の作品作り開始です!

 

作業は、葉っぱの時とほぼ同じ。

厚紙に両面テープを貼り、その上に生のアジサイのお花を貼り付けます。

そこにレジンを乗せて、作品のアクセントにカラーシェルを少量封入。

最初のレジンが固まってきたら、2回、3回……と、色を付けたレジンを乗せていき、最後に乗せたレジンがしっかり固まったら、ゆっくりペリペリと剥がしていきます。

剥がせたらもっとしっかり硬化。

硬化したら、黒のアクリルプレートに作品を乗せて、接着。

ふと思いついて、周りに黄色いガラスカレットを散りばめて接着。

こんな感じに仕上がりました。

なんか……和菓子みたいで美味しそう……と、いうのが、先生や他の生徒さんたちからの感想でした。

美味しそうに出来たから、成功……かな(笑)

 

そんな感じで、今日の教室は終わりました。

次は何か冬っぽいものを作ってみたいけど、次回の教室までに何かひらめかないかな〜。


 

[9/24日] ロザフィ体験教室。

  • 2017.09.24 Sunday
  • 22:38

今日は、ロザフィの体験教室に行ってきました。

数日前、友人Kさんが「面白そうな体験教室が雑誌に載ってるけど、どう?」という情報をくれました。

その雑誌を取り寄せてみましたら、ロザフィの体験教室というのが載っていました。

ハンドメイド系イベントで時々見かける、紙を巻き巻きして作るバラのアクセサリー。

ちょっと興味があったハンドクラフトでした。

なので、Kさんと一緒に体験してみる事にしました。

 

教室に予約の電話を入れて、当日の朝、最寄駅でKさんと待ち合わせ。

そこから車で教室に向かいました。

教室に到着して、ロザフィ体験の始まりです。

まず、作りたい物を選びます。

小物入れ、ブローチ、ミラーetcetc……。

少々迷ったけど、作りやすそうな小物入れに決定!

続いて、バラを作る紙の色を選びます。

細長ーい色んな色の紙が沢山並べられて、その中から5色選びます。

選び終わったら、いよいよ紙巻き巻きの始まり。

専用の棒みたいな物を使って、手順を1つずつ丁寧に教えてくださりました。

紙を巻き巻き……言うだけなら簡単ですが、これがまたけっこう難しい。

でも、この巻き巻き作業、無心になれる(笑)

もくもくと全部のバラを巻き巻きさせたら、形を整えながら接着剤で固定(整形は先生がやってくれました)

そんな風にバラたちが出来上がったら、小物入れの上にバラたちを並べて、作品の完成イメージを頭に描きます。

そしたら、そのイメージに合わせて、小物入れにバラたちを接着剤でしっかり固定させていきます。

所々に出来てしまった隙間を、パールビーズで埋めていきます。

接着剤が乾いたら、ロザフィ専用のニスを塗り、作品の補強。

あらかた乾いたら、出来上がり♪

 

約2時間の作業で、出来上がった作品がこちら。

なかなかに良いものが出来た感じです♪

 

ロザフィも、なかなかに面白いです。

ロザフィは、資格を取らないと制作&販売が禁止されているそうです。

レジンとコラボさせてみようか……と、ちょっと迷うところですが、資格を取らないとなので考えるだけで終わりそう。

 

レジンの他にもビーズなどの教室もあるとかで、何かまた習ってみたいかも……と、ちょっぴりそわそわし始めた私がいます。

特にビースはね、今までずっと独学でやってきてるから、本格的に修業してみたい気もあるんですよね〜。

 

[9/1日] レジン教室。

  • 2017.09.01 Friday
  • 21:17

資格を取る為の課題講習が終わってから、レジン講習の日記は一旦終わりましたが、写真がアップ出来る作品が出来上がった時は、やっぱり日記にしようかな……と、思って、またレジン教室の日記を書こうと思います。

 

課題が全部終わったので、最近は自由研究みたいな感じで、先生や他の生徒さんのアイデアとかを参考に、自分で作ってみたい物を作っていっています。

今回は、葉っぱの拓本レジンの応用です。

以前、ホワイトポリテルで葉っぱの拓取りをした作品を作りましたが、今回はメリテルで拓取します。

ホワイトポリテルは石膏っぽいのに対し、メリテルは透明。

果たして、どんな感じに仕上がるか、わくわくします。

 

まず、厚紙に両面テープを貼り、その上に生のアジサイの葉っぱを貼り付けます。

そこに、メリテルを塗り、封入するドライフラワーを乗せていきます。

透明だから、厚みが無い物なら普通のレジン作品みたいに封入が可能なんですね〜。

最初のレジンが固まってきたら、2回、3回……と、封入物がかくれるまで、色を付けたレジンを乗せていきます。

最後に乗せたレジンがしっかり固まったら、ゆっくりペリペリと剥がしていきます。

剥がせたらもっとしっかり硬化させて、ラッカーorニスで仕上げ。

こんな感じに出来上がりました。

 

 

透明感ばっちりで、涼しそう〜。

 

比較対象に、以前にホワイトポリテルで作った葉っぱの拓本レジンもアップしてみます。

 

 

使うレジンの違いで、かなり違う作品になりますね〜。

うん、面白い。

 

そんな感じで、今日の教室は終わりました。

透明の葉っぱレジン、色を変えれば秋っぽい物も作れそうです♪

[4/7日] レジン教室。

  • 2017.04.07 Friday
  • 21:12

今日は、月に1度のレジン教室。

今まではずっと資格取得の為の課題講習だったけど、今回からは自由研究!

とりあえず、今まで習ってきた技法を少しずつ復習していく感じでやっていくことに。

今回は常任講座でやったポルカ技法というのを復習。

硬化前のポリテルにアルコールを落とすと、比重関係でそこだけぽっかりと穴が空くんですよね〜。

久し振りのポルカ技法。

最初から自分だけの力で進めていたら、早速つまづきました(苦笑)

ポルカ技法は、硬化速度も大事だという事を再確認。

硬化速度が緩やかだと落としたアルコールが移動しちゃうんですよね〜。

コレ、封入物が硬化中に移動しちゃうのとよく似てる。

……わけで、アルコールが移動しまくってしまい、納得のいく作品作りが出来ませんでした(泣)

でも、これはこれで良い勉強になりました。

お見せできるような作品が作れなかったので、今回は写真パスです(すみません)

 

そんなレジン教室でした。

 

[3/3日] レジン講習へ行ってきました。 その60。

  • 2017.03.04 Saturday
  • 14:58

今日は、60回目のレジン講習でした。

今回の生徒さんは、私を含めて7人。
今回も楽しく講習が始まります♪

今回は、常任講座の17回目。
10個目の課題作品、いよいよ常任講座のラストです!

前回、色レジンをのせた作品の表面を、丁寧に磨いていくところから始まります。
色レジンがしっかり残って、かつ黒い輪郭がちゃんと浮き出て、表面ツルツルになるように根気よく磨きます。

根気よく磨いたら、コンパウンドで艶出ししたら、完成〜。
完成したのが、こちらです。

黒の輪郭がイマイチな感じですが、色レジンは良い感じになりました。


あと、4つ目の課題作品のバングル。
写真のアップを忘れてたので、アップします。

型から手作りだったので、何だか形がデコボコだけど、磨きは成功です。


最後も課題作品も出来上がり、これでめでたく常任講座の終了です。
認定証の申請もしました!!
こ……これで私も常任講師!!
実感わかないけど、嬉しいです♪♪


……って事で、今回の講習は終わりました。


今回で講座すべて終了となりました。

今まで書いて来た講習日記も、これで丁度60回。
なので、キリ良く講習日記もここで終了させていただきます。

でもでも、レジン講習は続けていきます。
今まで習ってきた事の復習とか、新しい事への挑戦とか。
他の生徒さん達と一緒に、これからもどんどんスキルものばす研究をしていきたいです。
講習日記は終了ですが、今後も参加する講習で作った作品は、フォトでアップしていく予定です。



そんなこんなで、レジンの勉強&研究は、これから新しく始まるって感じです!

[2/10日] レジン講習へ行ってきました。 その59。

  • 2017.02.11 Saturday
  • 14:54

今日は、59回目のレジン講習でした。

今回の講習日は2月3日だったのですが、先生のご都合により2月10日になりました。
今回の生徒さんは、私を含めて5人。
今回も楽しく講習が始まります♪

今回は、常任講座の16回目。
9つ目の課題作品の仕上げ&10こ目の課題作品に取り掛かります。

まずは、額縁サイズの大きい作品の仕上げです。

前回の応用なので、色付けまでは家でやってきました。
なので、表面を耐水ペーパーで研磨して仕上げます。
程よくツルツルになったら、水磨きで染みた水分を乾かします。
乾いたら、ラッカーをかけて艶出しをして完成!
完成品は、こちらです。
 

 

テッセンの花の額縁なので、飾るとしたら夏ですね〜。
夏の花ですから。

額縁が完成したら、次の課題作品に入ります。
10こ目の作品、いよいよ最後の課題です。
最後の課題は、プリント技法。
まず、イラストをトレーシングペーパーに鉛筆で転写。
転写したイラストを更にカルプシートに転写。
ここまでは和紙工芸技法と同じ。
ここからが変わります。
カルプシートを完成サイズにカットして、接着剤で板に固定。
そしたら、テープで囲って堤防を作ります。
囲った中に、色を付けたレジンを流します。
固まったら、急いで剥がす!
レジンにイラストの線が付いてくるので、今度はその線にそって色んな色のレジンを流します。
レジンを流し終わったら、時間切れとなりました。
続きは次回です。


……って事で、今回の講習は終わりました。
次回の講習は3月3日。
楽しみです♪

[1/6日] レジン講習へ行ってきました。 その58。

  • 2017.01.07 Saturday
  • 21:50

今日は、58回目のレジン講習でした。

今回の生徒さんは、私を含めて4人。
今回はちょっと人数少ないですが、楽しく講習が始まりました♪

今回は、常任講座の15回目。
9つ目の課題作品に入ります。

9つ目の課題作品は、前回の和紙工芸技法の応用。
額縁サイズの大きい作品を作ります。

前回同様に、課題作品用に用意されたイラストを使用します。
イラストをカルプシートに転写して、窪みを作り、ホワイトポリテルをまんべんなく塗って、和紙をかぶぜて、ゆっくりなじませながら数分放置。
頃合いを見て和紙を剥がせば、模様の付いたホワイトポリテルもくっついてきます。
もう少し時間を置いて、和紙をカット。
土台になる板にボンドで貼り付けます。

やってる事は前回を同じなのですが、大きさがブローチサイズから額縁サイズに変わった事で、大変さが倍増しました。
やっぱり大きい物を作るのは大変です。

しっかり硬化させないと色付けが上手くいかないので、今回はここまで。
続きはまた次回となりました。
でも、前回の応用なので、時間があったらお家でやってきて良いとも言われました。
時間があったらやってみたいけど、時間あるかなー。


……って事で、今回の講習は終わりました。
次回の講習は2月3日。
楽しみです♪

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

レジンフラワー体験教室。

レジンフラワーの体験教室を、
自宅にて開いています。

詳しくはHPをご覧ください。
↓HPアドレス↓
http://www.geocities.jp/yuishintei/
a-top.html

プロフィール。

天然石、ビーズ、レジンなどを
使って、雑貨やアクセサリーを
いろいろと作るのが好きです。

アニメやゲームも好きなので、
時々オタ的な内容が見え隠れ
する事もあるかもしれません。
そんな時はご容赦ください。

何か質問などありましたら、
下記メルアドまでお願いします。
yuishintei@yahoo.co.jp

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM